旅のノウハウ

ベトジェットの機内食の事前予約や価格など

*このページには自動広告が表示されます。広告により無料で情報提供しています


LCCのベトジェット航空は機内食が有料です。航空券購入時のほか、後からでも「マイブッキング」からログインすれば追加購入が可能です。また、当日に機内で購入することも可能。ただし、事前に購入したほうが少しお得になっています。

ちなみにベトジェットは飲食物の持ち込みはOK!持ち込み禁止のエアアジアとは違いますね。これはちょっとうれしい。でもせっかくなのでベトジェットの機内食を楽しんでみるもの良いですよ。価格も良心的です。

ベトジェット機内食の事前購入の方法/手順

ベトジェット公式サイトの「マイブッキング」から、予約番号と名前で予約情報にアクセスします。

予約情報が表示されたら一番下にある「荷物、座席、食事などを購入する」ボタンへ進みます

「お食事をお選びください」から好きなメニューを選びます。

これはハノイ⇒東京便で表示された機内食メニューです。基本的にはセットになっていて、
メイン+スナック+ミネラルウォーターで、料金は一律1025円。中途半端な金額なのはベトナムドンからその日のレートで換算されているためですね。なので日によって多少価格が前後します。

なお、当日機内で同じものを購入した場合は、国際線価格で下記のようになっています。
※()内は国内線価格。日本円は現在のレート換算。
・メイン 130,000ドン/約800円(80,000ドン)
・スナック 50,000ドン/約300円(30,000ドン)
・水  50,000ドン/約300円(30,000ドン)
合計 230,000ドン/約1,400円(140,000ドン/約850円)

ということで、事前に購入したほうが400円くらいお得になっています。
また、上記に書いたように国際線と国内線でも、まったく同じ商品でも大きく価格が違います
国内線を利用する機会があれば、そちらのほうが安く同じメニューを試すことができますね。

下記が国内線(ダナン→ハノイ)でかつ事前に購入した場合の価格です。
まったく同じメニューがセットで100,000ドン/約600円です。これはお得。

また、機内で購入する場合は、機内においてあるメニューから選びます。事前予約できないメニューもたくさんあるので、その中から気になったものを注文してみるもの面白い。

メニューは公式サイトで見ることができます。

実食レポートは後日!

いくら @ひとり旅歴26年

投稿者の記事一覧

旅とWEBを愛する普通の会社員。旅歴約26年、世界40カ国150地域くらいを旅した。本業はWEBマスター。
プロフィール詳細はこちら>

関連記事

  1. 海外旅行を格安にする方法12とおすすめの物価が安い国
  2. eSIM「Airalo(エラロ)」の使い方(iPhone)フィリ…
  3. エアアジア エアアジア公式サイトでの航空券購入。クレジットカードエラーを解決…
  4. ベトジェットの機内持ち込み荷物を2Kg増やせるオプション
  5. 国内ホテル予約もAgoda・Booking.com が最安値の場…
  6. 海外格安航空券探しは「スカイスキャナー」を絶対使うべき9の理由
  7. エアアジア「FAST PASSファストパス」とは?機内持ち込み荷…
  8. ベトナムのSIMカードを日本で購入して現地で利用したレポとeSI…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP